toggle
2019-04-03

双子の方の振袖姿を撮影

花冷えの本日。
名古屋市東区の美容室にて、双子の方の振袖姿を撮影。

二卵性双生児ということもあり、お二人は個性が両極端に別れておりました。

個性が足元に出ておりました。

お一人目に撮影したのは、可愛くて元気な明るいイメージをお持ちの方。
バック紙をピンクにして、ぱっと華やかな印象に。
光も柔らかい印象になるようにまわして、ふわっとした素肌感を演出。
あとは自然に笑っていただき、屈託のない表情を収めました。

対照的に、お二人目の方は個性溢れる髪型とお着物でご登場。
シックでかっこいい印象をそのまま投影したく、
黒と相性のいい臙脂色のバック紙を敷いて、凛とした感じで立っていただきました。
光も強く当てて、少し陰影を際立せ。
ご自身の価値観をしっかり持っていらっしゃって、感心してしまいました。

このように、それぞれの個性に合わせて写真に収めることは、自分がとても大切にしていることのひとつです。
ただ美しく、ただキレイに撮ればいいのではなく、その人らしさを写すこと。

たった一度の晴れの日ですから、今のご自分を、大事にしてほしいですからね。

しかし、個性は違っても仲良しのお二人。
お母様も交えて三人での撮影のときは、和気藹々として大盛り上がりでした。
すこし肌寒い天気でしたが、お二人の心に満開の桜を咲かせられていたらいいなと思いました。


client: ウインナー美容室様
https://www.winner-group.jp/
Photographer:荻野 哲生

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です