toggle
ブログ
2017-07-19 | ブログ, 家族写真

生まれてはじめてのお家に行くよ

 

生まれてはじめてのお家に行くまでの様子を撮影させていただきました。

病院の窓から差し込む光はとても優しくて、誕生をお祝いしているようでした。

ネイティブ・アメリカン(アメリカ先住民・インディアン)の名言にあるように

「あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。」

この言葉通り、周りのみなさんは赤ちゃんにずっと笑顔をむけていて幸せの時間でした。

フォトオフィスレナリオ

Photographer:荻野 哲生

2017-07-14 | ブログ, 和装

長岡秀文さんの袴セッション

 

栃木県宇都宮にて長岡秀文さんの袴セッションという写真のセミナーを受けてまいりました。

なぜ男性の袴を女性も着用するようになったのかなど、袴の歴史からはじまり、着物を美しく魅せる撮り方、また刀を持ったポージングなど様々なことを学びました。

小手先だけのテクニックにならず、お客様に気を向けて撮影することといった写真のみならず日本古来からの考え方も同時に教えてくださり、とても身になるセミナーとなりました。

愛知でも和装の素晴らしさを伝えるために、学んだ知識と技術をもってお客様を美しく撮影していきます。

 

@ファンタスティックモーション/栃木県宇都宮市 2017

 

2017-06-03 | ブログ

大人の気品

二十歳の記念のお写真。
大人の品の良さを感じるように意識して撮る。

それを際立たせる光をしっかりと意識して。

@愛知県豊橋市 2017

2017-05-28 | ブログ

初宮参りで伊奈波神社へ

ご自宅で祝い着をやいやいワイワイしながら着付けて、伊奈波神社へ初宮参りに行って参りました。

家族全員が着物を纏っての参拝はとても絵力があり、映画の撮影かと思うぐらいです。

祝い着を着せる時の大人は必死で赤ちゃんのほほんなわちゃわちゃ感がとても好きで、写真を撮っていてとても楽しいです。

 

@伊奈波神社/岐阜県岐阜市 2017
 

2017-05-18 | ブログ

お母様の着物で成人式前撮り

お母様が成人の時に仕立てられた黒の振袖を纏っての撮影となりました。

着物は次の世代の方も着ることができ、それが続いていくというところが良いなと思います。

写真も同じで次の世代まで思い出が続いていく。 「お母さんの成人式はこんなだったよ」とお子さんに見せるのかな。と思いを馳せながら大切に写真におさめました。

メイクや着付けが仕上がっていくと表情が変わっていく様も写真に収めることができるので、着付けのシーンから撮影させていただいているのですが、着物の 襟の襲※はほんのり淡い色ですが、濃淡でしっかりと配色美を表現しています。この配色美で着付けをしてくださる着付師さんにはいつも感謝しております。豊かな色彩感覚をもつ日本人が受け継いできた文化もしっかり残していきます。

※「襲(かさね)」は何枚もの衣装を重ね着する際の配色パターン。

一宮市にある美粋道さんの日本家屋で成人式の前撮りをさせていただきました。コロコロと表情が変わり、着付けの時からお茶目な表情をたくさんしていただき、実際の振袖姿でも大人らしい美しい姿と幼さも残る可愛い笑顔の表情が撮れました。

午後からは黄色い振袖はお母様の妹さんの振袖で、そちらに着せ替えてから犬山市の針綱神社でロケーションでの撮影。赤い鳥居が並ぶ姿が印象的な神社です。

赤と黄色の紅葉が美しく、自然の美しさと着物の美しさを調和させるイメージでシャッターを切りました。
撮影が終わって思ったことは、日本の着物には花鳥風月がある。着物に描かれる模様や絵には日本の美意識が込められている。

今回の振袖はお母様もお召しになったもの。世代を超えて着ることができる日本の着物は素晴らしい。

なぜ、成人式では大人になることを祝い、写真を残すのだろうと思った。

着物の歴史を調べたり、実際に成人式の様子や振袖姿を写真に収めている時に、親御様やご先祖様に感謝する一面もあると感じました。

これからも、振袖の美しい文様とともに次の世代に感謝の思いも伝えてゆきたいです。

 

 

 

 

 

※写真:荻野 哲生     ※着付師:菱川 誓保

※撮影場所:愛知県一宮市 美粋道「長流亭」
愛知県犬山市 犬山城周辺 針綱神社

2017-05-16 | ブログ

成人式前撮りアルバム納品

成人式の前撮りをさせていただいたお客様にアルバム納品です。
アルバムを観ている時の表情がたまらなく好きです。

この瞬間のために良いものを作っていこうといつも心に誓います。

着物を纏っている時はコロコロ表情が変わる美人さんで綺麗な人だなという印象でした。
でも、アルバムを観ている表情や話している姿は幼くもあり、不思議な雰囲気を持っている女性でした。

2017-04-14 | wedding

桜ロケのシーズンでした

桜のロケーション前撮りシーズン。
うわっと桜が咲いて、サッと儚く散る。

終わってみれば一瞬だった桜たち。

ゆらゆら舞って散る。
舞い散る花びらが光に透けてキラキラと輝く姿がとても美しい。

次は新緑の前撮りロケーション。
若葉を透き通る柔らかい光が楽しみです。
四季がある日本って素晴らしい。
@庄内緑地公園/名古屋市西区 2016
Photographer:荻野 哲生
 

 

2016-11-03 | ブログ

元気な兄弟での七五三詣

秋の柔らかい光の中、七五三詣。

おじいちゃんとおばあちゃんも一丸となって晴れ着を纏いました。

途中、ぐんぐんと引っ張りながら着付けので、泣いちゃいましたが、自分のかっこいい姿にすぐゴキゲンでした。

お兄ちゃんも弟くんも表情が豊かで、コロコロ変わっていくお顔を夢中で写真に収めさせていただきました。

元気いっぱいな兄弟。

仲の良い家族に囲まれて、健やかなに育っていくことをお祈りしています。

@熱田神宮/愛知県名古屋市 2016

 

 

 

2016-08-21 | ブログ

Mさん前撮り


新緑がキラキラと輝く5月に、大好きなワンちゃんと一緒に二十歳の記念に振袖姿をたくさん収めさせていただきました。
新緑の時は葉っぱが若く、抜けの良い光が差し込み柔らかい写真が撮れました。
緑と振袖の赤のコントラストがとれるこの時期がやっぱり好きですね。
はじける笑顔が素敵な方で、幼さが残る仕草がとても可愛らしかったです。
二十歳になるということで大人な表情も捉えるように意識して撮影しました。
色々な表情が写真に残せて、かわいい表情にドキドキでした。

@美粋道・犬山城公園/愛知県一宮市・犬山市  2016
 

001

 

002

004

 

003

 

005

 

008

 

007

 

009

 

010

 

011

 

012

 

013

 

014

 

015

 

016

 

018

 

017

 

019

 

020

 

021

 

022

 

023

 

024

 

2016-05-13 | ブログ, 日記

サイトオープンしました。

はじめまして。

フォトオフィス レナリオ 代表の荻野です。

 

なぜレナリオ設立したのか

1 2